自宅で出来る美容と健康法を案内します。


by kireisan

酵素ダイエットの酵素の取り方について

ダイエットに酵素を利用するために、すべきことは一体なんでしょう。酵素が多く含まれている食品の1つは、新鮮な生の食べ物です。生の肉や魚、生野菜、果物には酵素が入っていいます。酵素が特に多いものには、キウイ、イチゴ、パイナップル、パパイヤなどが挙げられます。発酵酵素という種類の酵素は、主として発酵食品に入っています。発酵食品であるキムチ、納豆、ぬか漬け、味噌には発酵酵素が多く含まれていますので、酵素の補充に役に立ちます。酵素ダイエットでは、酵素を含む食品を食事の30分前から食事中にかけて摂取する習慣をつけるといいでしょう。特に酵素のほとんどが、48℃~70℃の間で壊れてしまいます。熱い食べ物を食べるときには、生の食べ物や発酵食品をとるとダイエットに有効です。生の野菜や果物を食べることや発酵食品が苦手な人には、酵素サプリメントがあります。酵素サプリメントは、様々な種類が発売されています。酵素ダイエットをサプリメントで行う場合は、どのサプリメントがいいかじっくり吟味することです。炭水化物の消化にいいというサプリメントは、炭水化物をよく食べる人に適しています。効率的にダイエットをするためにも、もしも肉をよく食べるならばたんぱく質分解に役立つ酵素の摂取が理に叶っています。サプリメントで酵素を摂取することも重要ですが、ダイエットを成功させるにはビタミンやミネラルの確保や適度な運動も大事です。
[PR]
by kireisan | 2012-05-11 15:58 | 美容と健康